SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

元行政書士のひとくちコメント

世の中の話題に、元行政書士がまったりコメント。
<< ホームレス強制退去を斬る! | main | 鉄道会社の地震対応を斬る! >>
紫色のスーツ
0
     こんにちは。行政書士の高田です。

     今日から2月ですね。何の関係もありませんが、最近見かけたあるステッカーから思い出したことがあるので、ちょっと昔話をしたいと思います。

     当時一人暮らしをしていた私は、仕事から帰って遅い夕飯の支度をしていました。ドアチャイムが鳴ったので、荷物でも来たのかなと思ってドアを開けると、見知らぬ男が乱入!実は新聞の勧誘だったのですが、危うく包丁で過剰防衛しそうになったものです。

     彼はいきなり洗剤を数箱持ち込んで、毎月持ってくるからと言いました。私は決まった洗剤しか使わないので要らないと断ったのですが、挨拶代わりにと無理矢理置いていきました。そして、朝日新聞以外全部扱っているから、どれでも気に入った新聞を選べると言って、契約を迫ってきました。いや、新聞より洗剤を選びたいんですが。結局、夏のボーナスが出たら3ヶ月だけ読んでくれないかと粘られてOKしてしまいました。

     で、その人が言うには、朝日新聞は紫色のスーツにサングラスかけた2人組が勧誘に来て、契約するまで帰らないと。でも、あんただって体積も目方も2人分くらいあるし、契約するまで帰らないじゃん。しかも、帰ってから控えを見ると、5月からの契約になってる!

     奴のせいで焦げ付いた鍋を洗ってから、私はやおらパソコンを立ち上げ、生まれて初めてクーリングオフの内容証明を送ったのでした。

     あれからン年。勧誘に来た朝日新聞の人が紫スーツだったことはありません

     ちなみに、内容証明の原点を思い出させてくれたそのステッカーには、こんなことが書いてありました。

     「私達は、報道内容に疑問が多い朝日新聞を購読しません

     …だいたひかるじゃありませんが、どうでもいいです。

     ※今回の記事に納得された方はクリックしてください→人気blogランキング
    | 日記・自己紹介 | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.takada-office.com/trackback/107130